無糖の日々

FC東京とグルージャ盛岡を推すブログ。
当面、ハシゴこうたたに特化したサイトとなっています。

スマホで見る方も一番下にある「PC表示に切り替え」を押した方が見やすいと思います。
<< 新潟のうそつきー | main | 風まかせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
84:キング対決
遅ればせながら。

天皇杯3回戦。
ここ数年は、

97/11/30 仙台7-0山雅SC (仙台)
00/12/03 関西学院大0-1栃木 (仙台)
01/12/02 仙台4-1FC KYOKEN京都 (仙台)
02/12/22 仙台1-2市原 (仙台)
04/10/10 仙台2-0佐川印刷 (仙台)

と、仙スタで天皇杯、というのは風習だったのですが、
(00年は、1回戦でころっと負けた仙台が悪い)
ようやく気づきました。

ベガッ太の出ない仙スタなんて。

というわけで、無駄な遠征費をおさえるべく、
関東近県で物色。
愛媛見たさに前橋、もしくはここぞとひたちなか、ってのも考えたけど、
結局は、「キング対決」見たさに、いそいそと三ツ沢へ。

前日、千葉マリンに一緒に行った連れと、
再度合流し、いざ横浜。
お互い、この2日間は、妻よりも一緒にいる時間が長い。3連休なのに。
んー。

やーな小雨の中、45分前に到着。
ここ最近の横浜FCのホームから比べると、人の入りはいまいち。
天気の影響なのか、リーグ戦じゃないからなのか。

20051010_43117.jpg

天皇杯3回戦
「横浜FC vs FCホリコシ」三ツ沢球技場。

20051009130102.jpg

両キングはもちろんスタメン。
横浜FCは、まぁベストメンバーかなと思ったら、
城が首に痛みとかで欠場。山尾さんもいなかったね。

アップから、アマがシュート練習でふかしたりして、
なかなかほのぼのとした雰囲気。

しかし、試合は凡試合。
シュートは枠にいかず、
後半になると、双方とも徐々に運動量が落ちて、単調に。
横浜FCは、攻める時と守る時の集中度が、
どうしてこうも違うように見えてしまうんだろう?

唯一オーッと思ったのは、
アマが遠めから打ったミドルが、
なんとまぁ枠内で、かろうじて菅野がパンチングした場面。
遠めから打つアマなんて、あまり見たことなかったもんで。

あとは、大したファウルでもないのに、きっちりFKを取れてしまう
カズさんの演技力かな。いやファウルはファウルなんだけど。

試合は1-0で、かろうじて横浜FCでしたが、
キング対決は決定打に欠けて、次回持ち越し、といったとこでしょうか。
次回なんて、あるのか?

雨降ったこともあり、
やたらめったら、東京のポンチョ着た人多数。
ホリコシに失礼だ、と目くじら立ててる人もいるようだけど、
J1休み、オールスターもはるか遠く、
関東でめぼしい試合のない中で、
この天気の中来てくれた「お客様」なんだから、
別にそこまで気にしなくてもいいんじゃない? と思う。
実際、鹿島やらマリノスやらのポンチョの人もいたし、
なぜか甲府の袋持った人もいたし。
天皇杯とは、そういうもんだと思う。

試合終了後は、そそくさと駅方面へ異動。
某アンテナで教えていただいた、「一鶴」へ。

20051009153658.jpg

丸亀に行ったら、うどんよりむしろ「骨付鳥」だとは聞いてたけど、
こりゃうまい。
冷たいおにぎりは、人それぞれかなとも思ったけど、
キャベツだけでも、ビールがすすむすすむ。

折しも、前日千葉マリンで見かけた、
「エビス黒ビール」を生で置いてる店で、
15:30入店だってのに、4杯グビグビッと。
出た時には、気分よく。

でも、こんな時間なのに、割と客入ってましたね。
1人客ってのもいたし。全員ビール飲んでるし。

20051009153709.jpg

とりあえず、気持ちよくなってしまったので、
贅沢にも、湘南新宿ラインで、グリーン乗っちゃいました。
行きはケチッて、定期駆使して、渋谷から東横だったのに。
3倍以上ですよ。支払額。
えへ。
| ムトウさん | つれづれ観戦記録05 | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:25 | - | - |









http://uccblackmuto.jugem.jp/trackback/961
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
qrcode

このページの先頭へ