無糖の日々

FC東京とグルージャ盛岡を推すブログ。
当面、ハシゴこうたたに特化したサイトとなっています。

スマホで見る方も一番下にある「PC表示に切り替え」を押した方が見やすいと思います。
<< 待つしかない | main | 83:本当に中抜け >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
82:中抜け未遂
中抜けして、西が丘。

20051006_40920.jpg

いや、前日に前売り購入してるから、確信犯なんだけど。

「横浜FC vs コンサドーレ札幌」西が丘サッカー場。
小雨なのに、よく入ってました。
横浜FCの春のキャンプ地でおなじみ、愛媛は新居浜から、
新居浜工高の修学旅行生が、観戦に来てたとかなんとか。

18:20に会社を脱出。
池袋から巣鴨、そこから都営三田線で、本蓮沼着いたら18:58。
近いもんだ。少なくとも、飛田給より近い。

思いのほか、客多数。
雨だから、一見さんは来ないと思ってたら、大間違い。
カズって、それぐらいの商品価値なのですね。

札幌はといえば、ダンゴ状態のJ2の3位争いにつながりとどめるべく、
ゴール裏は、えらい勢い。

20051005190752.jpg

こんな感じのメッセージが、
地面あちこちに置いてあって、
ただならぬ雰囲気が。
少なくともゴール裏においては。

じゃあ選手は? というと、
それほどの切迫感、勝ちへの執念を感じないような気が。
そんな事ないんだろうけど、
攻めの勢いは、横浜FCの方が、上。

あんなに頑張って走る城を見るのは、すごく久しぶり。
やっぱり、チームの環境が変わってくのが、
彼にとってはいい方向に向かってるのかもしれぬ。
今までは、チームでも最年長みたいな感じで、
何かしらプレッシャーかかってたかもしれないけど、
今はカズやら浮氣さんやらいるから、スタメンでも真ん中ら辺だしね。

で、攻めになるとはりきる横浜FCも、
守りに転じると、全然。
スペース与えまくりで、詰めも甘く、
それでも札幌の拙攻に助けられたか。

今日の西が丘は、芝が長めで、ふさふさしてて、
ウェットな状態の中、
その芝をうまく利用できていたのは、札幌。
それでも、フィニッシュまでは、いかないんだよなぁ。

ハーフタイムに、3位グループ、軒並みリードのニュースが。
0-0なのは、札幌だけ。
焦れば焦るほど、点が遠い。

カズから左に流し、クロスに反応した城。
なぜかドフリー。そのままきっちり決めて、横浜FC先制。
これで札幌は、2点必要。
それでも、スルーから相川が1点返すにとどまり、
結局は1-1のドロー。

残り試合数を考えると、
他の3位グループが勝ち点3をきっちり取ってる中で、
1チームだけ1というのは、かなり痛いかと。
ただまぁ、今日の試合だけ見ると、
J1で戦うには、ちとしんどそうな感じ。

とりあえず、カズは今日もキラキラしてました。
さすがだね。

いや、中抜けのつもりが、思いっきり直帰しちゃったんだけどね。
| ムトウさん | つれづれ観戦記録05 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:13 | - | - |









http://uccblackmuto.jugem.jp/trackback/944
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
qrcode

このページの先頭へ