無糖の日々

FC東京とグルージャ盛岡を推すブログ。
当面、ハシゴこうたたに特化したサイトとなっています。

スマホで見る方も一番下にある「PC表示に切り替え」を押した方が見やすいと思います。
<< 74:みんな目が覚めてない? | main | ビッグアイ招集 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
75:やっぱり国立だね
今日もハシゴ。

清水は、日本平にて連敗を止めた、相性の良さ。
加えて、自ら、退院後の復帰観戦試合でもあり、
いい印象。

今日は地震もなさそうだし、(そんな頻繁にあっても困る)
新宿代々木で食料を調達し、てくてく歩いて20分。

20050912_24303.jpg

8月のナビスコ千葉vs磐田の時と同じく、
スタンドが工事中のまま。
千葉vs磐田とか、ヴェルディvs大宮は、
客入らなかったからよかっただろうけど、
まさか1ヶ月以上かかるとは、思ってませんでしたよ。
というか、先週のSMAPコンサートの時も、まさかこのまま?

そんなこんなで
「FC東京 vs 清水エスパルス」国立競技場。

金沢がまだ治らず、なぜか石川もいないので(ケガ?)、
左右には戸田とノリオが入り、左サイドバックには藤山。
フジの左なんて、また懐かしい。

そんなフジも、フジらしく、無難に抑える。
少々抜かれるのは仕方ないって。体格違うんだもん。
それでも、きっちり芽を摘んでくのは、さすが。

一度、フジから、ゴール前のジャーンへ絶妙なクロスが。
「フジ今年一番のクロス」。
これ見られただけでも、今日はよし。
しかしジャーン、いいシュート続きなのに、
ことごとくキーパーの真っ正面。ツイてないよなー。

ジャーンといえば、
ここ数試合、やたらと袖をまくる姿が、目につく。
日向くんを意識してるのか?
はたまた、腕のタトゥーを見せたいのか? (そんなものはない)
負けじと、こちらも(暑いから)まくってみるけど、
圧倒的に腕の太さが違い、ジエンド。

その前に、ジャーンと張り合うのは百年早い。

清水は、市川=ユキヒコラインを活かそうとするも、
ユキヒコのとこでしっかりつぶしてるので、それほど怖くない。
危ないシュートも、土肥ちゃん神がかりでおさえてるうちに、
後半コーナーから今野の折り返しを、
戸田が、必要以上に力をこめたボレーで先制。

そーかー、戸田誕生日だったんだー。
ついでに、愛娘も4歳の誕生日なんだー。
いいね、お誕生会を1度にできるから(違)。

最高のプレゼントに違いない。
よかったよかった。

最後は、ロスタイム3分を、
ルーカスがコーナーサイドでキープを試み、
「大人の時間?」「ブラジルタイム?」
と盛り上がるも(オレらだけ)、
それほどキープできず。
確か去年、ルーカスとケリーで、同じようなことしてたなぁ。

とにもかくにも、1-0で勝利。
勝利も、1ヶ月以上空くと、精神上よくないですよ。

20050912_24304.jpg

で、国立といえば、ということで、
そそくさと大江戸線→浅草線で三田へ移動。
いつものお店で、おいしいお酒をいただく。

20050912_24305.jpg

パルちゃん、やけ飲み。

いつもなら、「アド街ック」見ながらまったりするんだけど、
地上波がうまく入らず、
普通の居酒屋なのに標準装備されているスカパーをセット。
たまたま、ブンデスリーガの生放送をやっていて、
今日の試合なんか目じゃないくらい熱ーい試合を、
前半だけ堪能いたしました。

いや、でも、勝ったから、のんびり見てられる。
よかったよかった。
そもそも入れ替え戦とか降格なんて念頭にはないけど、
早く、その辺のゾーンからは、抜け出しときたいよね。
大宮戦あたりまでには。
| ムトウさん | つれづれ観戦記録05 | 07:30 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:30 | - | - |









http://uccblackmuto.jugem.jp/trackback/877
俺達〜の国立〜
ひさびさに勝ちました! や〜っと勝ちました! 内容は・・・語りません とにかく勝ちました FC東京 1ー0 清水エスパルス / J1 第23節 国立 国立〜国立〜俺達〜の〜国立〜 オ〜戸田 オ〜戸田 オ〜戸田戸田戸田 Happy Birthday to you Happy Birthday t
| 加園 遥 の『コトバの置き場所』 | 2005/09/12 11:19 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
qrcode

このページの先頭へ