無糖の日々

FC東京とグルージャ盛岡を推すブログ。
当面、ハシゴこうたたに特化したサイトとなっています。

スマホで見る方も一番下にある「PC表示に切り替え」を押した方が見やすいと思います。
<< 天皇杯日程発表 | main | 磐田への道2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
63:会社ブチって来てみれば
えぇもう。

仕事復帰して2週間経つわけですが、
そもそも異動したてで、右も左もわからない上に、
すっぽりと3週間抜けていて、あたふたあたふた。

泣きながら連日資料を作り、
木曜は休みをとろうと画策しつつも、
水曜終電までに終わらず、結局通常出勤。
でも、誰にも何も言わず、17:10にはタイムカード。
これで何か言われたら、それはそれだ。

そんなこんなで、
「FC東京 vs バイエルンミュンヘン」味スタ。
6月のイタリア戦では、40分ほどしか見られなかったので、
勇んで来てみたものの。

代表4人に加え、あれもこれも壊滅状態で、
まともにスタメンなのは、石川ぐらい。
あとは、社長(馬場)か。

まぁとにかく、あちらは本気でしたね。
試合開始60分前には、「カーン控え」と携帯で見たのに、
場内発表では、控えにもおらず。逃げた?
それとも、こちらのメンツ見て、やる気なくした?

とりあえず、サンドバック状態。
というか、こちらがミス多すぎ。

ササ、スタメンとはいえ、
ボールを供給できる人間もおらず、孤立状態。

連れと二人で、
「どうして今年のサリはいまいちなんだろう?」
「オマタ、ユベントス戦はよかったのにね」
などと話しながら観戦。

タイシのプレーを見るのは、初めてじゃないし、
そこそこ安定してるし、指示的確だし、
割と好きな選手なのですが、
観客の多くは初めてだったはず。
仕方ないよ。あの失点は、土肥ちゃんでも無理だ。

というわけで、最後の最後までサンドバック状態で、0-4。
最後のロスタイムの1、2分だけ、
「仕方ないなぁ、1点ぐらいやるか」
って雰囲気もあったけど、それもかなわず。

ていうか、おなじみ前田さんの言う通り
せっかくレギュラー陣がいない、絶好のチャンスなのに、
控え組が、ちっともアピールできなかったのが、残念。
タイセーも、チャンスなのに、
自分が中に切れこんだ時に、まわりのケアがないのをわかってたら、
もう少しバランスをとったプレイできるはずだし。
オマタだってマスだって、その次考えたら、
もっとガツガツ行くべきだし。

これに3000円払ったのは、まぁ仕方ないけど。
本気で来た彼らに、申し訳ない。

当分、集金ツアーへのおつき合いは、やめた方がいいんじゃないかな?
2年前の、あの試合は、やっぱり浮き足だったけど、
どうも食傷気味だし。

30日だって、国立とか埼玉とか日産とか行く気になれず、
思わず小瀬の前売りを買っちゃいました。しかもS席。
いや、小瀬、工事中だからさ。

というわけで、ナビスコもなき今、
8月の20日まで、(いや14日にサテライトが)
東京なしで生きていけるのかと考えると、それはそれで憂鬱。

これだけ愛してるんだからさ、応えてほしいよね。プレーで。
とわがままをボソッと。
| ムトウさん | つれづれ観戦記録05 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:45 | - | - |









http://uccblackmuto.jugem.jp/trackback/766
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
qrcode

このページの先頭へ