無糖の日々

FC東京とグルージャ盛岡を推すブログ。
当面、ハシゴこうたたに特化したサイトとなっています。

スマホで見る方も一番下にある「PC表示に切り替え」を押した方が見やすいと思います。
<< 52:連覇なんて言うからかな | main | 54:値段相応 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
53:関東リーグも熱い
夕方のバルサの試合はすでにキープしてたものの、
試合開始が16時。
それまで、どうしよっかなーと思いいろいろ調べたところ、
関東リーグが、三ツ沢の球技場であるとのこと。

関東リーグって、そもそも無料だし、
舎人とか大井埠頭とか、どうしようもないとこでは見たことあるけど、
有料試合ができる、Jも使う、そんなとこでどうやるんだろ?
と、興味シンシン。

そんなわけで、11時前には自宅出発。
寄り道しつつ、着いたら13時ちょうどでした。
日曜昼間だと、横浜駅から三ツ沢までのバス、スムーズなんだな。

「Y.S.C.C vs ホンダルミノッソ狭山FC」無料の三ツ沢。

目下、関東リーグ首位の狭山。
それもそのはず、毎年秋にある、
全国社会人サッカー選手権では去年まで3連覇。

対する、YSCCとは、
「NPO 横浜スポーツ&カルチャークラブ」の頭文字。
もともとは、19年前に、「横浜サッカー&カルチャークラブ」として発足、
3年前にはNPO法人となり、少年サッカーにずいぶん力を入れてて、
去年、関東リーグが2部制になった時に関東2部に昇格。
そのままスルスルと、今年は関東1部。
公式HPもあり、結構がんばってる様子。

三ツ沢は、メインスタンドのみ開放。
目測で、110名ほどの観客。
そのほとんどが、控えの選手か、家族か、同僚か、はたまた物好きか。

そんな中、両チームとも、5名ほど、ゴール裏が。

20050612130658.jpg
 

びっくりしたのは、電光掲示板もしっかり使ってるとこ。
これ見て、狭山に「浦島光雄」がいるのを発見。
しっかり、DFで先発。
98年99年と水戸、00年は栃木、01年から4年間デンソーに在籍、
しっかり非公式HPまであり、
名前のインパクトもあり、気になる選手でした。
ここにいたのかー。

試合は、前半こそ圧倒的に狭山ペース。
たて続けに3点とり、ハーフタイム。

20050612134952.jpg
 

三ツ沢で、こんな画面みたことないぞ。

20050612144850.jpg
 

後半になると、狭山の運動量が落ちたところに、
YSCCがぐいぐい攻めこむ。
CKから点を重ね、気がついたら3-4。接戦。
でも最後は、狭山が底力で、3-6。

20050612144902.jpg
 

ノーガードの殴り合いみたいな試合だったけど、
なかなか楽しめましたよ。
無料試合で、9点も見られるとは思わなかったし。

でも、この前見た、熊本とか長崎の勢いの方が、上な気も。
このまま狭山が地域リーグ全国大会進んだとして、
結構厳しい戦いになるかもしれませぬ。

終了後、三ツ沢上町駅まで歩き、
地下鉄でそのまま新横浜へ。
| ムトウさん | つれづれ観戦記録05 | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:16 | - | - |









http://uccblackmuto.jugem.jp/trackback/690
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
qrcode

このページの先頭へ