無糖の日々

FC東京とグルージャ盛岡を推すブログ。
当面、ハシゴこうたたに特化したサイトとなっています。

スマホで見る方も一番下にある「PC表示に切り替え」を押した方が見やすいと思います。
<< こんなにいたんです | main | 28:こんな日にコミネネタ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
面接官とやらを
えー、うちの会社も、入社試験ってのがありまして、
 書類→筆記→面接4回→内定
らしいのです。(自分の時は面接3回でした)

で、昨日木曜から5日間、1次面接が始まりまして、
その面接官とやらをやらせていただきました。
今年、初めてです。もう、そんな歳なんです。

銀行さんとかメーカーさんとかだと、
そろそろリクルーターとかする年齢なんだろうけど、
うちはそういう仕組み全くないので。



朝10時から5時間、学生さんとお会いしました。

以前は自分も、こんな感じだったよなと思いつつ、
話を聞かせてもらったのですが、
なかなか、難しいですね。

こちらとしては、学生さんに、
少なくとも1球、「甘い球」を投げているつもり。
そこを見逃さず打ち返すことができるか、
そのまま見逃し三振になるか。

たとえが野球でわかりづらいんですが、
(書いてる自分も、珍しく野球ネタでくすぐったい)
学生さんが書いてきた書類を見ながら、
それを元に、こちらからいろいろ質問するわけです。
せっかく、あんなに書くことあるんだから、
話を深められたらなぁ、と思うのです。

緊張すると思います。
第一志望だったり、あこがれの会社であれば、なおさら。
手が震えてる学生、どもっちゃってうまく話せない学生もいました。
でもそれぐらいは、大した問題ではなく、
言葉足らずでも、伝える努力をしてほしいなと。

でもやっぱ、あとは、
本たくさん読んでる人間がいいなと思うし、
雑誌や作品を読みこんでる人間に来てほしいし、
うわこいつおもろいわぁ、って思う人間がいいし、
何より、自分をしのぐぐらいにバリバリ働いてくれる学生に来てほしい。

なーんてね。

そんな、大きなこと言えないんですが。
正直、来年の新入社員より、今の自分の方が心配なんですが。
まぁよい。
就職活動中の皆さん、がんばってくださいね。
でも時々、息抜きも必要ですぞ。

自分の頃は、ネットもメールもそれほどでもなく、
連絡先は「自宅」オンリ−だったので、
NTTの「ボイスワープ」(←懐かしい!!)で、
自宅宛の電話を、携帯に転送させてました。
で、等々力で川崎の試合(たぶん川崎vs水戸)見てる時に、
ボイスワープで飛んできた、某印刷会社からの連絡があり、
とった瞬間に川崎が点を入れてしまい、
「ゴ〜〜〜〜〜ル」とデカいアナウンスの中、
次の面接の連絡を聞きました。

んー懐かしい。
何が懐かしいって、大声で「ゴ〜〜〜〜ル」と叫ぶ等々力。
| ムトウさん | その他もろもろ | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:26 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
qrcode

このページの先頭へ