無糖の日々

FC東京とグルージャ盛岡を推すブログ。
当面、ハシゴこうたたに特化したサイトとなっています。

スマホで見る方も一番下にある「PC表示に切り替え」を押した方が見やすいと思います。
<< ベルリンのクマがきた | main | 24:夢のトリプル2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
23:夢のトリプル1
本当にやってしまいました。
1日3試合観戦。「トリプルヘッダー」ってやつですね。

過去にさかのぼってみると、2003年12月7日の
 川崎7-1国見高 (等々力) 天皇杯2回戦
 韓国1-0中国  (埼玉ス) 東アジアサッカー
 日本1-0香港  (埼玉ス) 東アジアサッカ− 
以来。でもこれって、
3試合とはいっても、韓国vs中国は前半20分ぐらいからだし、
3カ所で見てるわけではないし。

3カ所で見てるトリプルってのは、2001年3年20日の
 東京朝鮮高0-0 U18磐田 (西が丘補助) イギョラ杯
 日大藤沢高1-6前橋育英高(西が丘)   イギョラ杯
 大宮1-2山形 (大宮)
以来なのですが、西が丘の隣から隣に移動しただけだし。

と思ったら、ありました。2001年4月29日。
 横河FC2-1YKK (武蔵野)
 鹿島2-1浦和 (国立)
 東京0-3市原 (東京ス)
東京スタジアムだし、この試合コメントしたくないくらいアレだし。

ともあれ、久々のトリプルです。
朝9時に家を出て、80分かけて、いざ麻生グランド。
10:30からの練習試合って、やっぱ早いよな。

20050409102219.jpg
 

駐車場に、「静岡FC」のマイクロバス。
朝、何時に出たんだろ?

20050409102344.jpg
 

ここ麻生グランドは、2面あるうちの1面を使って試合するのですが、
ゴール前が芝めくれて、ぼろぼろ。
なので、この前来た時よりも、ゴールが5mほど移動。

「川崎フロンターレ(Bチーム) vs 静岡FC」麻生グランド。

20050409120454.jpg
 

静岡FCは、東海リーグ所属。
去年は、東海リーグを勝ち抜いたものの、JFL入りはならず。
めぐりめぐって沖縄かりゆしから移籍した松原良香氏が、
いつの間にか監督を。
今日もベンチから、大声を張り上げてました。

そんな、白黒ユニの静岡FC。
意外と、といったら失礼だけど、個々人の技はなかなか。
川崎がボール持った時に、すーっと1人2人とマンツーでつくのが徹底してて、
かなり五分五分の試合。
というか、川崎の4人目の外国人、フッキが、
もっと落ち着けば、試合傾くはずなのに。いらいらしすぎ。

とはいえ、後半中盤から、やはり静岡の運動量が落ち、
結局3-1で、川崎の勝ち。
この前来たときは、本当に20人ぐらいしか客いなかったけど、
今日は、60人、いや80人ぐらいいたかな。

試合終了後、もうすっかり慣れた道で、
栗平駅に戻り、町田で乗り換え、さらに新横浜で乗り換え、
いざ三ツ沢上町。
| ムトウさん | つれづれ観戦記録05 | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:24 | - | - |









http://uccblackmuto.jugem.jp/trackback/493
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
qrcode

このページの先頭へ