無糖の日々

FC東京とグルージャ盛岡を推すブログ。
当面、ハシゴこうたたに特化したサイトとなっています。

スマホで見る方も一番下にある「PC表示に切り替え」を押した方が見やすいと思います。
<< 全社準々決勝 | main | 全社3決 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
全社準決勝
今んとこ。

 ホンダロック0-4長野 (11新潟陸)

長野つえーなー。
ノグチピント、GK控えなんすね。

長野はすでに地域リーグ決勝大会出場決まってるから、
全社準優勝チームが繰り上げで出場できる。
ということは、トーキンと松本の勝者が出場、ということに。
見たら、松本オフィシャル、落ちてるしw

さて、どうなることやら。



(追記)

 NECトーキン2-1(延長)松本 (13新潟陸)

後半終了直前に松本は1人退場、
10分ハーフの延長、終了直前にFKから合わせて
NECトーキンが勝ち越した模様。

これで、トーキンが地域リーグ決勝大会へ出場確定。

とはいえ、松本にチャンスがないかというと、そうでもなくて。

今年は、地域リーグ決勝大会は「16チーム」と決められてるらしく。
いつもは、少なくてもやっちゃってたけど、
4つのグループに分けて総当たりリーグ戦すると、
3チームか4チームかで、有利不利が全然違うからかなぁと。

各地代表が計12チーム。(中国地方1チームだけ未確定)
プラス、NECトーキンで13チーム。

これに、飛び級申請をJFAが許可するか、
もしくは大学でJFLに参加したいチームがいるかどうか。

これらがなければ、枠が3つ空き、
この順で追加されるらしい。

1)全社3位 (22水10時〜 3位決定戦あり)
2)関東リーグ2位=日立栃木
3)東海リーグ2位=矢崎バレンテ

なんでも、
「社会人連盟登録チーム総数の地域別比率の高い方から追加」
なんだそうな。複雑ですね。

まぁ、飛び級か大学が現れた時点で、
矢崎バレンテは出られないわけで。

ううむ。難しいものです。

とにかく。
明日、もう1枠をめぐって、
ホンダロックと松本が戦う、ってことですね。
| ムトウさん | ちょっと下のカテゴリー | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:42 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
qrcode

このページの先頭へ