無糖の日々

FC東京とグルージャ盛岡を推すブログ。
当面、ハシゴこうたたに特化したサイトとなっています。

スマホで見る方も一番下にある「PC表示に切り替え」を押した方が見やすいと思います。
<< 66:次期候補 | main | 68:じゃない人は? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
67:とろける暑さ
実はこれ、1日2試合のハシゴとしては、
ムトウ史上最長の移動なわけです。

過去に、
14仙スタ→19味スタ
ってのは何度かあるけど(推定380km)、
今回は、なんてったって、推定1200km。

ま、どっちの試合も、90分MAXでは見られないんだけどさ。

とりあえず、起きたのが熊本市内。
前日は、KKウィングから戻ってきたのが、すでに22時頃。
ろくに食べずに、グーグー寝てました。

9:30頃熊本出発。
リレーつばめで博多へ。
そのまま乗り換えて、快速で折尾へ。
さらに乗り換えて、筑豊本線(ワンマン列車!!)で1駅。

本城(ホンジョウ)という駅に着きました。

すでにこの時点で、失敗しているのは、
「昨日のスーツと靴を持ち歩いている」点。

博多で一回降りてるんだからさぁ、
ロッカーにちょこんと、入れとけばよかったのにさぁ。
帰りの飛行機までの時間とか考えて、
ロッカーから出す手間とか考えた上での、決断。

見事に、砕け散る。
暑い。そして、重い。

さらに、ここで失敗したのは、
ここから競技場まで1kmだっていうから、
「歩き」を選択してしまった点。
(駅前に、ちゃんとタクシーが2台いたにもかかわらず)

35度、あるだろ。
リレーつばめ内で(午前なのに)飲んだビールが(しかも500ml)、
ボディブローのように、汗となって効いてる。

まぁ、なんとかかんとか到着。
すでに、熊本出てから3時間10分経過。

20060716123841.jpg

のんびりとした感じの、総合運動場ですな。

20060716124343.jpg

地元、ニューウェーブ北九州を応援する、自販機。
この手のは、最近あちこちのチームで見るけど、
実際、どれぐらいチームに還元されてるんでしょうね???

九州リーグは、地域リーグにもかかわらず、
昨年から「運営費」の名目で、一部チームで入場料を取るように。
今年も、長崎と、ここ北九州で、
ホーム開催時には、500円ほど入場料がかかります。

が、今日の試合については、
「チームカラー、黄色を見にまとえば、無料」
との告知あり。

じゃあ、ということで、
何年か前の、ブラジルTシャツを着てみる。
ちょうど、Tシャツの替え時だったし。

無事、入場。
と、そこへ。

20060716124431.jpg

選手の写真が、ずらーっと。
岐阜とか、他のチームの陰になっちゃってますが、

20060716124448.jpg

こんな方とか、

20060716124505.jpg

こんな方とか、いるんです。意外にも。
しかも小野信義は、コーチ兼任。
そんな歳? と思ったら、同い年でした。そーかー。

ていうわけで、中へ。
北九州側の選手一覧。

20060716125232.jpg

つぶれてて、見えませんな。携帯の限界。
一方、鹿児島。

20060716124726.jpg

諏訪園、キャプテンで、ボランチ。
鹿児島っぽい名字が、ずらりと。

場内は、300人は少なくとも来てる感じ。
500人は、どうだろう?

20060716125211.jpg

鹿児島の皆さん。
同じ九州とはいえ、北の端と南の端。
九州新幹線使っても、3時間はかかる距離。遠いねぇ。

20060716125354.jpg

というわけで、両チームとも初観戦です。
45分一本勝負、
「ニューウェーブ北九州 vs ヴォルカ鹿児島」北九州・本城陸上競技場。

20060716125559.jpg

ここ、本城は、
何度か、福岡が博多の森使えない時に使ったことが。
そん時は、びっしり入ってるなぁとTV見て思ったけど、
メイン以外、芝生席とは知りませんでしたよ。

屋根もメインの一部しかなくて、
んー、メインは平塚と江戸陸の間ぐらい、
あとはちょっと大きい夢の島かなぁ。

試合はといえば。
九州リーグの上位に食い込んでいて、
地域リーグ全国大会を狙うなら、もう1敗もできない両チーム。
ガシガシいきたいんだろうけど、いけない。

そ。
暑い。暑すぎる。
JFLや、地域リーグの宿命。
夏でも、デーゲーム。

明らかに、パフォーマンスは上がらない。
昨日の熊本と比較するのは酷だけど、
蹴り合う時間が続く。

やや、北九州の方が押してるかとも思うけど、
そのまま0-0で45分終了。

ワタクシは、ここで本城を後に。
飛行機が15:45、福岡空港発。
逆算すると、折尾14:10頃に乗らないと間に合わず、
さらに逆算して、13:50にタクシーを呼んだ次第。



九州リーグは、
熊本と琉球がいなくなったとはいえ、
まだ長崎も控えてて、
「JFL行きたい」と行っても、上がつかえてる状態かと。
ただ、北九州は、スポンサーもしっかりついてるし、
この競技場なら、JFLまでは問題なく使わせてもらえそうだし。

鹿児島は、ここ数年、行けそうで行けないまま、
琉球やらホンダロックに先越された感じで、
一時胸についてたスポンサーも、今年はいなくて、
厳しそうな感じではあるけど、
器(鴨池)はあるんだから、ちょっとしたきっかけなのかなぁと。

九州は、いずれ、1県1チ−ム、
Jリーグチームができるんじゃないかなぁって。
J3ができる頃には。



無事、折尾に間に合い、
福岡空港から羽田へ。

アタマ来るのは、
福岡〜羽田というドル箱路線にもかかわらず、
羽田での到着ロビーへの移動が「バス」だった点。
ANAさんさぁ。

ま、それでも、なんとか移動して、
モノレール→京浜東北→上越新幹線で、
熊谷着いたのが、18:56。
シャトルバスの最終に間に合い、
熊谷の競技場着いたら、19:15でした。
ふらり5時間半の移動。ふらりじゃないってば。



あ、試合は、後半に北九州がとった1点を守りきり、1-0で勝利。
九州リーグは、9チームなので消化試合が変則なので、
なんともいえないけど、
北九州は、まだチャンスがあるかも。
| ムトウさん | つれづれ観戦記録06 | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:22 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
qrcode

このページの先頭へ